O脚症状 O脚矯正方法

ブーツが倒れたらO脚です

投稿日:

あと数日で、いよいよ師走に突入しますね。

大阪O脚矯正専門整体院
健康塾の岡田です。

当院にもブーツで来られる方が
増えてこられました。

O脚で困っている方の
ブーツのは特徴があります。

それは脱いだと必ずどちらかの
ブーツが倒れているということです。
両方の場合もあります。

材質によっては
かろうじて立っている場合もありますが
ソフトブーツであれば、ねじれながら
倒れているものもあります。

ブーツに限らず
クライアントが来られたら
履物(はきもの)をそろえる時に
くつの踵を見るようにしています。

「履物を見れば体の歪みがわかる」
と言っても過言ではありません。

履物が歪むということは
踵(かかと)の歪みが必ずあります。

O脚矯正で大切な部位に
足関節(そくかんせつ)があります。
足首を構成している7個の骨です。

体全体の「重を受ける」と
いうところでもあるし、

捻挫(ねんざ)の繰り返しで
靭帯(じんたい)が伸びて
ゆるゆるになっている場合もあります。

固すぎる足首もいけませんが
ゆる過ぎると歩くときに
無駄な動きが出て余計に疲れたり
その部分を補正すために
違うところに歪が出る場合があります。

O脚矯正と言っても
脚ばっかりに目が行ってしまうと
大切なところを見落としてしまいます。

脚であろうと、顔であろうと
気になる部分と全体とのバランスを
考えて施術することが必要です。

一度ご自分の履物の裏を
じっくり見てください。

「アッ!」と思ったら
大阪市阿倍野区
O脚矯正専科整体院
健康塾SBバランス整体院へ

 

O脚・美脚矯正専門「健康塾」
O脚大阪.com
阿倍野区昭和町駅前整体院院
電話番号:06-6622-4872

-O脚症状, O脚矯正方法

執筆者:

関連記事

柔らかいのに固くなる

T子ちゃんの様に 反張膝の方は靭帯(じんたい)が柔らかい 方が多いようです。     靭帯が柔らかいという 表現もおかしいのですが 簡単にいえば関節の 動きの範囲が大きいということ …

美脚のための知識

阿倍野区O脚矯正専門整体院 「健康塾」の岡田です。   今日は何故O脚になるのかということを 膝の構造の話から説明します。     ちょっと難しいですが 理解できれば美脚 …

O脚の原因は足首・・・

O脚の原因の意外な場所は 実は足首にあるんですよ。 もし立つこと自体できないようであれば 一度足首の調整を受けるべきかもしれません。 しかし、そこまで大変な状況でないなら O脚はずいぶんと矯正されてい …

後ろに「く」の字のO脚

T子ちゃんの お母さんは娘の膝が 痛いのはO脚のせいではないかと と思いだしたのです。   今ままでは T子ちゃんが膝が痛い 膝が痛いというので 病院でもそのことだけを お医者さんに伝えてい …

膝の横の出ている骨を引っ込めて美脚を手に入れるために今一度考えないといけない事とは

O脚矯正のポイントは 股関節、膝関節、脛腓関節です。 脛腓(けいひ)関節ってどこ? と言わるかもしれませんが 脛腓関節とは 今日のタイトルにある 膝の横の飛び出た骨の関節です。 この膝の横の飛び出た骨 …