O脚改善のポイント Q&A 膝下O脚

膝の横の出っ張った骨は小さくなりますか?

投稿日:

膝の横の出っ張った骨の原因に
腓骨(ひこつ)の
張り出しが大きく関わっています。

この腓骨というのは
本来は、前から見たときに
あまり見えない位置に
あるべきなのですが
大腿部の内旋により
外へ張り出して見えます。

この部分が張り出すと
そこの部分も含めて
膝下と認識するので
ひどいO脚と受け取られます。

この腓骨は実際には
横へ張り出しているのではなく
内旋しているので横から
内へ力をかけても
もどることはありません。

この骨を戻すためには
外旋位(外回し)に動かしながら
内側に力を加える必要があります。

そのように正しい方向に
矯正することで
大きく張り出している
骨を小さくすることはできます。

O脚・美脚矯正専門「健康塾」
O脚大阪.com
阿倍野区昭和町駅前整体院院
電話番号:06-6622-4872

-O脚改善のポイント, Q&A, 膝下O脚

執筆者:

関連記事

O脚矯正 大阪 O脚矯正が機械でダメな訳

二足歩行するロボットも 最近はかなりスムーズに動いたり 複雑な動きができるようになりました。      元々は片足で立つという事が 複雑な動きで膨大な計算が コンピューター上でされています。      …

骨盤を小さくする美脚体操

今日は、 骨盤の横の張り出した 大転子という骨を 引っ込めて おしりを小さくする体操を お伝えいたします。 この骨(大転子)が出ているだけで お尻が大きく見えます。 本来であれば 内旋位を改善するのが …

あなたのO脚が中々治らない本当の訳

今日はO脚を改善していく上での 「メンタルブロック」についてお話しします。 何時もよりちょっと長い話しになります。 当院にもO脚の改善を目指して 多くの方が来られます。 その中でO脚が早く改善していく …

O脚の人の靴は何故小指側ばかり早く減るのか

O脚の人の特徴として 靴のかかとが小指側ばかり減る というのがあります。 これは単純に外に力がかかっている いうわけではありません。 もちろん力が外にかかるから 靴も外側が減るのですが そもそもの原因 …

O脚を改善する正しい座り方とは

O脚を改善するという事は 整体でできます。 しかしその効果をもっと早くするためには 普段の生活に気を付けると 加速度がつきます。 日本人は基本的に 畳の生活が多いようですね。 最近は椅子の生活が増えて …