膝の横の出っ張った骨は小さくなりますか?

膝の横の出っ張った骨の原因に
腓骨(ひこつ)の
張り出しが大きく関わっています。

この腓骨というのは
本来は、前から見たときに
あまり見えない位置に
あるべきなのですが
大腿部の内旋により
外へ張り出して見えます。

この部分が張り出すと
そこの部分も含めて
膝下と認識するので
ひどいO脚と受け取られます。

この腓骨は実際には
横へ張り出しているのではなく
内旋しているので横から
内へ力をかけても
もどることはありません。

この骨を戻すためには
外旋位(外回し)に動かしながら
内側に力を加える必要があります。

そのように正しい方向に
矯正することで
大きく張り出している
骨を小さくすることはできます。

[ws_table id=”1″]

Follow me!