足首の角度

O脚矯正の目的つまり、
どんな足になりたいかは人それぞれ違います。

 

膝の間が空いているから
O脚なのですから
その間をひっつけたいというのが
最低限の望みだというばそうです。

 

それが改善してくると段々
目標が高くなってきます。

 

「まっすぐな足になりたい」
というのが次の悩みです。

 

最初は膝が付いてないので
付くというのが目的ですが
膝が付いてくると
今度はより美しくなりたいというのが
心理というものです。

 

元々機能的なO脚であれば
捻じれが取れれば
結構まっすぐなります。

 

問題なのが足首から
歪んでいるタイプです。

 

今、通ってられるMさん。
ご自身もマッサージの
仕事をされているプロです。

 

リラクセーション系だから
O脚はもちろん治療系はわからないとのことです。

 

MさんのO脚は膝自体の
すき間はあまりないのですが
足首の歪み強く内くるぶしが
付いていない特殊タイプです。

 

年頃の女の子ですから
自分のO脚には早くから気が付いていて
結構色々なところに行かれたそうです。

 

しかし、膝の部分は改善しても
足首の部分は思うように結果が
出てこなかったみたいです。

 

フリーペーパーや情報雑誌を見て
いろんなところへO脚矯正に行っていたのですが
今回はじめてホームページを見て
健康塾に来られたそうです。

 

なぜうちを選んだかお聞きすると
動画がたくさん有り良さそうだということでした。

 

しかし、最初こられれた時は
ほとんど疑いの眼(疑心暗鬼)でした。

 

まず、パーソナルカードに住所を
書いてもらうことを拒否されました。

 

「難しそうなクライアントだなぁ」
というのが最初の私の印象でした。

 

個人情報は厳重に管理している事と
郵便物は一切送らないということを条件で
ようやく住所を書いてもらいました。

 

しかし、常に疑いの眼でした。

 

ずっと話を進めていくうちに

ある瞬間から、ふっ~と顔がゆるんできました。

 

それは・・・。

 

続く

 

 

 

 

Follow me!