O脚を改善するとお尻は小さくなりますか?

O脚の原因は大腿部の内旋です。
大腿部が内旋すると
本来は後ろ側にあった
大転子が横に張り出てきます。

この大転子が横に張り出してくると
前から見た時に
お尻が横に張りだし
大きく見えます。

骨盤が大きくなるといっても
扉が開くように
横に動く訳ではなく

坐骨間が開いて
太ももが内旋して
後ろから見ると台形のような
お尻になります。

この骨盤を
正しい位置に戻してあげると
お尻自体の骨格の構造も変わりますし
正しい位置であれば
代謝も正常になり
痩せやすい体作りにも役立ちます。

[ws_table id=”1″]

Follow me!