O脚と日常生活で簡単に出来る肩こり改善法(1)

肩こりとは、
どのような方にも起こりうる症状で、
日常生活の何気ない行動で
慢性化する危険性もあります。

一見すると肩こりとO脚は
関係ないように思われますが
O脚と猫背はとても関係があります。

とういうに来られる方で
O脚以外の方でも
肩こりのかはほとんど
といってもいい程に「猫背」です。

日常生活を振り返ってみると、
肩こりの原因となっている事が
必ず見つかるはずです。

加齢により、
どうしても首の骨が老化してしまいますので、
誰にでも肩こりが起きるはずです。

しかし、
年をとった時にできるだけ
その症状を軽くするためにも
日常生活で改善できることは
やっておく必要があると思います。

肩こりのない、
できるだけ首に負担のかからないようにするためにも
今日からできる肩こり予防生活を
はじめてみるといいでしょう。

例えば、
ずっとうつむいたばかりの姿勢で
インターネットを見ていたり、
寝転がって本を読む、
猫背の姿勢をしているなどの心当たりがあるという方は、
今日から正しい姿勢を取るように
意識してみると良いでしょう。

また照明が暗い部屋で本を読んだり、
テレビを見る生活を送っている方や、
メガネを長いこと取りかえず、
度があわなくなっている方などは
目を酷使している可能性があります。

目の疲れというのは、
肩や首の筋肉の疲労を引き起こしてしまいますので、
その結果肩こりの症状となって現れます。
目を酷使していると感じている場合は、
1分間だけ目を閉じってゆっくりと
目の休息を取ることをお勧めします。

特にインターネットなどパソコンを
長い時間見ている方や、
細かな字を長く見る場合には、
30分に1回、
1分から3分程度目を閉じて
目を休ませてあげるような生活を送るといいでしょう。

続く

Follow me!