O脚を本当に治すには

前回の続きです。

 

私はまず今の気持ちをしっかり把握して

ゴールをきちんと設定して

一緒に歩んでいくという

方法をとっています。

 

ですからO脚矯正の場合

自宅での体操が3つあります。

 

体操自体簡単なもので

1セット5分ほどの体操を

1日3セット行っていただきます。

 

ただしなかなか取り組めないのも

経験上現実問題として分かっているので

きちんと体操ができる環境を作るところから

アドバイスさせて頂きます。

 

その方法はここでは

お話しすること下できませんが

意識の下に落し込んでいく

方法をとるので

脱落される方が少ないのが特養です。

 

一生懸命頑張ってもらうというのも

必要ですが

あまりストイックに取り組んでしまうと

結局は長続きしないで

日常の中に溶け込んだ方法を

お教えいたします。

 

3つ目の方法

最初は専門家のアドバイスを

もらうという方法です。

 

この方法は

当院の一つのパターンとして

取り組んでいるのですが

 

初回時に身体の調整をして

3回のみ通っていただきます。

 

その間に身体の歪みの調整の仕方を

お教えします。

 

自分で骨盤や身体の歪みを

ことまでセルフケアしてもらいます。

 

O脚矯正の体操3セットは同じですが

通院の部分を自宅で

セルフケアしてもらうという方法です。

 

通院でO脚矯正をしていくより

ゴールまでの時間はかかりますが

コストパフォーマンスに優れています。

 

この場合でも2、3か月に一度は

来院してもらって全身の調整を

受けて頂きます。

 

これをしないと

やっぱり違う方向へ

いってしまった方がおられたので

最低でも3カ月に一度は

リセットに来てもらいます。

 

ゴールまでの期間

自分の予算に合わせて

きめ細かいプランを提供することができます。

 

どのプランを選択するにしても

まず必要なことは

スタートラインに立つということです。

 

早く始めた人が

結局早く美脚がでに入るのは

間違いないし事実です。

Follow me!