O脚を治す方法

O脚を改善するために

手段には大きく分けて3つあります。

 

一つは本やDVD等を見て

自分でO脚矯正にトライするという方法です。

 

次は

専門家に任すということです。

 

3つ目はその中間的な方法として

専門家にO脚の状態を判定してもらって

その後自分で体操するというパターンです。

 

どのパターンを選ぶかは

O脚の状態と予算にかかわってきます。

 

まったくお金をかけない方法としては

ユーチューブなどで公開されている

O脚体操をやってみる方法があります。

 

ただし、

ユーチューブでは

あまり細かく(‘詳しく)アドバイスされていません。

それと比較的軽度にO脚を対象としています。

 

自分でO脚を治すパターンでも

もう少しお金をかける方法として

書籍を購入する方法。

又は少し高額となりますが

DVD教材を購入するというパターンです。

 

これだと

0円~2万円ぐらいで収まります。

 

次に専門家の門をたたくとく言うことですが

一回で完全に真っすぐなるというのは

まれで当院でも過去に3人しかいませんでした。
多くの場合は少なくて

数回から長い方で40回というかだがおられました。

平均すると大体10回から15回というパターンが

多いというデータが出ています。

 

専門家といっても

保険で治療ができる整骨院が

簡単な講習を受けて

自費メニュうとして2000円ぐらいで

提供している場合もあります。

 

o脚矯正の難しいところは

人間は機械ではないので

マニュアル化された矯正法では無理です。

 

まして機械では絶対無理だとおもいます。

 

まずO脚になる原因の解釈から

間違っているところが多いことです。

 

当院では初回時に時間をかけて

問診(カウンセリング)を行います。

 

O脚矯正に来られる方で

当院が初めての方というのは

約半分です。

 

残りの半分の方は

以前にO脚矯正をどこかで

受けたことがあるという方です。

 

転居などでやもなく

継続できなかった方以外は

過去の方法では治らなかったというあことで

当院を訪ねてこられます。

 

いろいろ話を聞くと

もちろん本人の努力不足という

場合もありますが

多くの場合は

間違ったら脚矯正を受けている

パターンが少なくありません。

 

または、

システムとして詐欺まがいのところも

残念ながらあるようです。

 

過去に数名は涙ながらに

つらい体験を語られた方もおられました。

 

 

続く

 

Follow me!