O脚・X脚から美脚への道「健康塾」

O脚とX脚を原因から考えて美脚に変えていく整体院

*

O脚矯正 大阪 骨盤の横の張り出しを治す

      2018/01/13

骨盤の横の骨(大転子)の張り出しが
気になる方へ
大阪、阿倍野区昭和町駅前整体院
「健康塾SBバランス整体院」岡田です。
 
 
骨盤の横の骨(大転子)が張り出すと
お尻が大きく見えます。
実際採寸しても大きいし
お尻でパンツを合わすと
ウエストがぶかぶか
という事も良く聞きます。
 
  
O脚でなくてもこのお尻の横の骨を
何とかしたいと
来られる方も少なくありません。
 
  
この大転子というのは
太ももの骨の付け根にあります。
大転子の反対側(内側)に
大腿骨の骨頭という部分があり
その部分が骨盤につながっています。
 
 
その構造上大転子が
直接外へ張り出すという事はなく
まず内旋(内ねじれ)が起こり
絵への方にズレてから
今度は外へ動いて(ズレて)行きます。
 
 
ですから改善ポイントは
太ももの内旋を改善してから
内が和にはめるという方法になります。
 
 
この理屈がわからないと
横から出ている部分を
ぎゅぎゅと押しても
大転子は決して中には入りません。
ただただ痛いだけです。
そんな思いをした人はいませんか?
 
  
この大転子にしても
膝下O脚にしても
イメージだけでは改善しません。
正しい検査で
今どうなっているかと
なぜそうなったかを見つけて
調整していかないと
改善しません。
 
 
骨盤の横の張り出しで
お悩みの方は一度相談ください。


インタビューフルバージョン

Webクーポン 

O脚・美脚矯正専門「健康塾」
O脚大阪.com
阿倍野区昭和町駅前整体院院
電話番号:06-6622-4872

 - O脚原因, O脚大阪 お客様の感想, O脚改善のポイント